造管機・パイプ圧延機の製造設備製作専門会社・株式会社三益
電話:0463-88-5556  FAX 0463-88-5557

ステンレス鋼、チタン、炭素鋼の造管機・株式会社三益

造管機 
株式会社三益、.高周波溶接造管機,High Frequency Welding Tube Mill 株式会社三益、SANEKI,Ltd.レーザ溶接造管機,Laser Welding Tube Mill 株式会社三益、SANEKI,Ltd.プラズマ溶接造管機,PLASMA Welding Tube Mill 株式会社三益、SANEKI,Ltd.TIG溶接造管機,TIGWelding Tube Mill
高周波造管機 レーザー造管機 プラズマ造管機 TIG造管機
<Movie> <Movie> <Movie> <Movie>
当社造管機の特徴

造管とは、所定幅の金属帯(普通鋼、ステンレス鋼、チタン等)を連続的に成形・溶接・定径・切断し溶接管を 製造する方法です。溶接方法は、高周波溶接、レーザー溶接、プラズマ溶接、TIG溶接があり、生産量や要求 仕様により使い分けます。 当社は、長年自社造管を行ってきました。 その卓越したノウハウをおしみなく造管ソフトに織り込んだ、ユーザに使いやすい造管機の設計・製作をして おります。

造管機の溶接方法の種類

1. 高周波溶接(High Frequency Resistance Welding)
2. レザー溶接(Laser Beam Welding)
3. プラズマ溶接(TIG溶接の改良型)( PLASMA Welding, Improved TIG Welding)
4. ハイパルスTIG溶接(TIG溶接の改良型)(Hi Pulse TIG Welding, Improved TIG Welding)
5. TIG溶接(Tungsten Inert Gas Welding)
6. MIG溶接(Metal Inert Gas Welding)

造管ミル型式及び製造可能範囲
型式
軸径(mm)
外径(mm)
肉厚(mm)
TIG/ERW
WELDING TYPE
(STANDARD)
KU-10 25.0 Φ 6.0〜10.0 0.4〜0.8 TIGのみ
KU-16 30.0 Φ 8.0〜16.0 0.5〜1.2 TIGのみ
KU-20 35.0 Φ 8.0〜20.0 0.5〜1.5 TIGのみ
KU-25 35.0 Φ 10.0〜25.0 0.8〜1.5 ERW. TIG
1KU 40.0 Φ 12.7〜34.0 0.8〜2.0 ERW. TIG
1-1/2KU 45.0 Φ 16.0〜48.6 0.8〜2.5 ERW. TIG
2KU 50.8 Φ 19.0〜60.5 1.2〜3.0 ERW. TIG
2-1/2 KU 60.0 Φ 25.0〜76.3 1.5〜4.0 ERW. TIG
3KU 65.0 Φ 34.0〜89.1 2.0〜4.0 ERW. TIG
3-1/2 KU 70.0 Φ 50.8〜101.6 2.0〜4.0 ERW. TIG
4KU 80.0 Φ 73.0〜114.3 2.0〜5.0 ERW. TIG
6KU 100.0 Φ 89.1〜165.2 2.0〜6.6 ERW. TIG
TubeMillSpecNotice